La Sportiva城Pant – Men 's ブラック Medium

ネオプレーンウェイダーが暖かいのは当然のこと、mazumeはその先の性能にこだわりました。
アングラーがストレスを感じず、長時間集中して釣りができ、その後に疲れを残さない。
それがNEW「mazumeフルオープン?ネオプレーンウェイダー」の開発ポイントです。
釣り場に到着して駐車場に車を止めて釣りの準備をする。ダウンやフリースを着て、ウェイダーを履く。
その時どんなに厚着をしていても、防水ファスナーを開けて上着の裾を下に持っていけば簡単に着衣が収まります。
駐車場からウェイディングポイントまでの道のり。
先行者がいないことを祈り、一刻も早く現場に着きたいと踏み出す足は速くなります。
そして、ウェイディング前の小休憩。防水ファスナーを開けて熱気を一気に放出してクールダウン。
通常のウェイダーはこれがやりづらいので、内部が結露して、釣りをしているときに冷たく感じることがありますが、フルオープンタイプであればこれも簡単に解消できます。
このように発汗がもたらす結露を防ぐことが快適なウエーディングに不可欠です。
小用を足す際にも、ファスナーを開ければOK。
岸から遠く離れた360度水の中である干潟でもタックルや脱いだジャケットを置く場所を探す必要はありません。
干潟なら、釣りをするスポットまで30分以上歩くのは珍しいことではありません。
水の抵抗を受けながら岩が点在する場所や起伏、砂場、滑りやすい海底を歩くのは大変困難で、転ばないように神経を使い、体力的にも陸上とは比べ物にならないほどハードです。
NEW「mazumeフルオープン?ネオプレーンウェイダー」で採用しているスーパーストレッチは、伸縮性があって軽量なので、従来のネオプレーンとは歩きやすさが違います。
足を高く上げたとき、それを実感できます(従来モデルよりも気泡量が多いので、保温力もアップしています)。
スーパーストレッチネオプレーンと、YKKの防水ファスナー(アクアシール)を採用して進化した、NEW「mazumeフルオープン?ネオプレーンウェイダー」。
疲労感が違うので、従来のネオプレーンを履いたときよりも、実釣時間が長くなる。
ぜひ、「浸かり好き」に使っていただきたいモデルです。

MAZUME(マズメ) ウェーダー フルオープンネオプレーンウェイダー MZBF-217 チャコール Medium

MZBF-217 フルオープンネオプレーンウェイダー ウェーダー MAZUME(マズメ) チャコール Medium 4124btxer82410-ウェーダー

↑お昼の時点では「今年最も強い台風になる見込み」だった。

↑夜になると確定。勢力が衰える事なく北上した場合、悪夢じゃ済まない可能性がある。また、今回の台風は15号と違って大きいので日本の何処に居ても影響が受けるという。家壊れるわ。

沖縄などでは風速60mに耐えられるように設計されているが、東電はマローンMegasport Flood Light事故の影響でコストを削減した結果、従来の設計のままで今回の停電に至ったという指摘。電力会社が送電線を独占する限り、人災は何度でも起こると思う。

海外のニュース

楽しくなってきた感あるね。

安倍総理のプラスチックは敵じゃない発言が報じられるの巻。

MZBF-217 フルオープンネオプレーンウェイダー ウェーダー MAZUME(マズメ) チャコール Medium 4124btxer82410-ウェーダー

シマノ ライトゲーム CI4+ モデラート TYPE73 HH225

分かりやすくする為に情報量を減らすってどゆこと?

分かんないわ。